牡鹿半島西側の漁港でメバル釣り

こんばんは、ogaです。2020年7月3日(金)、今日は夕方から牡鹿半島西部の漁港にメバル釣りに行って来ました。あまり釣れませんでしたが2回に分けてアップします。

最近、メバルは数釣りができていなかったので、今日はサイズはともかく数が釣れそうな漁港へ。到着時は17時、表層水温20度でした。

釣り人はいませんでした。透明度は3メートルないくらいで、少し濁っていました。
外側は波がかなりありましたが、藻はだいぶ少なくなっていました。

まずは港内で足元に落とし込んでいると幸先よくヒット!久しぶりにアナハゼがつれました。

続いてヒットしたのはかわいいアイナメでした。

こんなに小さいのに2インチのワームを丸飲みでした(^^)

その後しばらくアタリが無く、港内の表層に数匹だけ小サバが見えたのでメタルジグに交換。サバのアタリは無く、フグがどこからか沸いてきました(^-^; こんなサイズを3匹連続で釣り上げ港内はあきらめ、外側へ。

1匹目のコイツはスレ掛かりでした。

手前は海藻があったので30メートルほど投げて10秒ほどカウントダウン。泳がない格安ジグを、これまた、慣れない操作でリフト&フォールで探っていきます。すると数投でググッとヒット!やっとメバルが釣れてくれました(^^♪

小さいながらもうれしい1匹でした。

その後も海藻と闘いながらもメタルジグで追加。足元ではアタリが無くすべて沖目でした。

前のアシストフックに多く掛かると思っていましたが、意外と後ろのシングルフックにも良く掛かります。

暗くなってきた所で、釣れていたメタルジグを根掛かりでロスト(T_T)。タックルを替えていつものキャロシンカーとビームスティック(黄)に交換します。港内はアタリ無し、外側も浅いところはアタリ無し。メタルジグの時と同様に30メートル以上投げてしっかり25秒ほどカウントダウンして沈めるとやっと釣れてくれました。

フォール中のアタリでした。

ここまででキープしておいた魚を一度リリース。メタルジグで4匹、ワームで1匹釣れました。

1回目リリース。5匹でした。

次に続きます。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です