シーバスは小型のみ・・・

こんばんは、ogaです。12月3日(金)夕方から東松島方面へ。晴れ、大潮(満潮時間14:00からの下げ潮狙い)、気温は3度(終了時4度)でした。18時40分くらいに釣り場に到着。少し濁りがあり、ライズがほとんど見えなかったので、最初からジグヘッド+ワームの組み合わせで釣りました。

潮が適度に流れているときはアタリが多く、潮止まりや流れが速すぎる時はアタリが極端に少なくなります。アタリがあっても乗らないことが多く、小型が多いようでした。

20時半まで釣り、11匹釣れましたが、すべて小型(一番大きい魚でも35センチくらい)でした。途中まで、以前使った古いワーム(傷だらけのワーム)を使っていましたが、最後に同じワームの新品に交換したところ、急にアタリが連発!最初からケチらずに新しいワームを使っていたら、もっとたくさん釣れていたと思います。

サイズが出ないので、次は石巻のほうに新規開拓に行きたいと思います。

もう大きいサイズは産卵のために深場に移動したのでしょうか?

A川河口でヒラメ狙い!

こんばんは、ogaです。最近、あまり釣果報告ができずもうしわけありません。

2021年11月29日(月)、久しぶりに県南のA川河口に行ってみました。夕マヅメのヒラメ狙いです。開始時は暖かかったのですが、納竿(17)時の気温は3度まで下がっていました。河川の水温も低く8.5度。北上川と変わりませんね。

左岸に入りました。対岸には4人ほど釣り人がいました。

15時から釣り開始。初めは海側でヒラメをメタルジグで狙いますが、まったくアタリなし・・・(T_T) まわりの人も釣れていません。少しづつ上流に移動し、河川のワンド状になったところでメタルジグをしゃくっていると、突然ヒット! 場所から考えてヒラメではないと思いながら、慎重に寄せてくるとシーバスでした。水温が低いためか、引きは弱く、ニゴイのようなファイトでした(^-^;

まだ明るい時間(16時前)での釣果。今までで一番明るい時間に釣ったシーバスかもしれません。

15:57 メタルジグに少し痩せたシーバスがヒット!
46センチくらい。エラ洗いはしませんでした。

同じように探っていきますが、その後はまた沈黙・・・(T_T) メタルジグのフォールでの誘いに再現性はありませんでした(^-^;

17時に終了。山の稜線がきれいですね。

暗くなる17時ころ、終了。短時間の釣りでしたが、1匹釣れてくれて感謝しなくてはいけませんね(^^)