牡鹿半島、T漁港へ

風邪から復活しましたogaです。2020年10月29日(木)、今日はメバルを釣りたくなり、牡鹿半島へ。どこへ行こうか迷いましたが、過去一度だけ行ったことのあるT漁港へ。

家を出る時は気にならなかったんですが、現地に着くと暴風。風裏になりそうな他の漁港へ行くことも考えましたが、暗いくなるまで時間もないので、ここで釣ることに。

16時15分頃から釣り開始です。後で天気を確認したら石巻はこの時間、風速6〜7メートルでした(^-^; 

釣り人はほかにいませんでした。漁港内は上からおさえつけるような風。

10メートルほど投げても、PEラインが風に吹かれ、竿もあおられてアタリがわかりません(T_T) 仕方なく、堤防の際にワームを落とし上下させていると早速ヒット!今まで釣ったことのない、赤っぽいアナハゼが釣れました。

同じ釣り方で次もアナハゼ。これはサイズが良く20センチくらいありました。このくらいのサイズになるとかっこ良いですね♪

歯が鋭く、噛む力もけっこうありました。

その後もアタリはありますが、風が強すぎ、なかなかうまく探れません。15分ほどしてやっと本命のメバルが釣れてくれました(^^)

魚はたくさんいるんですが、風の影響で、とにかくワームが水中の良いところにある時間が確保できません。それでも小さいサイズのメバルは何匹か釣れました。

最後のこいつがこの日の最大魚。といっても17センチくらいでしょうか(^-^;

20センチ以上の良型は最後まで出ませんでした。釣り開始から1時間ちょっと、17時20分に寒いので納竿しました。風の強さと風向きを事前に調べずに漁港を決めたのは失敗でした。本日の釣果は、メバル 7匹、アナハゼ 2匹です (T_T)

朝、3M仙台港パーク視察

こんばんは、ogaです。今日は、朝8時に3M仙台港パークへ。駐車場は、7時45分くらいで半分ほど埋まっていました。  (これは、あまり釣れていないパターンですね(^-^;)

ちょい投げとサビキ釣りの方が半々くらい。奥の方では、泳がせ釣りで竿を5本くらい出している方もいました。端から端まで見たのですが、釣果は確認できず・・・。ウロコが落ちていなかったので、イワシの群れは回遊していないようでした。

昨年は、同じ時期に塩釜港でサバがだいぶ釣れていたのですが。ちょっと残念な結果でした。