寒い夜の塩釜港

こんばんは、ogaです。今日は夕方、家族の夕食(鶏とゴボウの混ぜご飯)を作り、その後、塩釜港へ。気温は15度(終了時12度)、西北西の冷たい風が吹いていました。

釣り人は見える範囲で5人(釣果確認できず)。19時50分から釣り開始です。

風が冷たかったので、膝に穴の開いたジーンズは失敗でした(^-^; 久しぶりにニット帽をかぶって釣りをしました。

まがき港付近で釣りをしたのですが、アタリはあるもののなかなか掛けることできません。中層でもアタリが多いので、どうやら小さいメバルがエサの青イソメを突いている様子。海底では、カニと思われるアタリが頻繁にあります。

カニを2回、水面でバラし、三度目の正直でイシガニをゲット!片方しか腕がありませんが、大きなハサミのオスでした。イシガニのオスのハサミは蒸かして、ちょっと醤油をつけて食べると甘くて絶品です(^^♪

その後も堤防際の底を探っていきますが、カニ以外のアタリがなかなかありません。30分ほどして、ようやく魚のアタリ。クロダイの子供でした。

その後も小さな魚のアタリはありますが、エサだけがとられてばかり。一度エサを取られたポイントにもう一度落とすと、マハゼが釣れました。

ここで、餌箱に移した5匹の青イソメが終わり、寒かったので納竿。2020年10月24日(土)、19時50分から21時10分までの釣果は、イシガニ 1匹、クロダイの幼魚 1匹、マハゼ 1匹でした (T_T)

塩釜港で夜釣り

こんばんは、ogaです。2020年10月22日(木)、19時から塩釜港へ。気温は暖かく15度、風は微風、途中少しだけ雨が降りました。

表層水温は18度でした。

開始から20分ほどは、いつもより浅い場所を探ったためかアタリ無し。少し水深が深くなってきたところでようやく本日の1匹目が釣れてくれました!

いつものポイントに近づくにつれて、だんだんアタリが増えてきます。ただ、今日は前回までよく当たったイシガニがほとんど掛かりませんでした。

中層ではアタリが無く、アタリがあるのはすべて底付近です。鋭いアタリは小さいクロダイでした。小さいクロダイ 2匹、ハゼ 1匹を釣ったところで場所を少し移動しました。

18センチくらいのマハゼ。

潮通しの良いポイントで小さいですが、メバルが釣れてくれました(^^)

沖の方で、小魚がたまになにか追われていたので、20メートルほど投げて引いてくるとセイゴが釣れました。きれいですね。

これは!と思い沖に続けて投げ続けますが・・・たまに釣れるのはクロダイの幼魚とハゼのみ (T_T) 

エサの青イソメを使い切りたかったので、21時半までがんばりましたが、釣果はそれほど伸びませんでした(^-^;

19時10分から21時30分まで、本日の釣果は、セイゴ 1匹、クロダイの幼魚 4匹、マハゼ 6匹、メバル 1匹でした。アイナメやクロソイには、まだ早いみたいです。

高城川でハゼ釣り

こんばんは、ogaです。2020年10月20日(火)、夕方から松島町の高城川へハゼ釣りへ。釣り場に到着すると、ちょうどハゼ釣りを終えた釣り人がいたので、釣果を聞きましたが、「ぜんぜんダメ」と。開始前から少し不安になります。

風は無く、気温も18度と絶好の釣り日和でした(^^♪

今日は、2.7メートルの延べ竿に袖針9号、3Bのガン玉を付けたシンプルな仕掛けです。

アシ際の浅いところはアタリ無し。少し深い水深1メートルくらいのところでアタリがあり、早速本命が釣れてくれました(^^)

その後もポツポツとマハゼが釣れてきます。昨年より平均サイズが大きく、10センチ以下はほとんど釣れませんでした。ただ、数は昨年より少ないようで、同じ場所で2匹も釣るとアタリが遠のきます。短い延べ竿よりルアー竿で広範囲を探ったほうが数が狙えたかもしれません。

スズキの幼魚も1匹釣れました。

最大は20センチ。

暗くなったところで納竿。16時15分から17時45分までの釣果は、マハゼ 12匹、スズキの幼魚 1匹でした。岸際だけでなく、深いところでもアタリがかなりあったので、ちょい投げできるともっと数が釣れそうでした。ハゼは持ち帰り、明日、天ぷらにします(^^♪