塩釜港で夜釣り

こんばんは、ogaです。今日は、夜から先週良い感じだった塩釜港へ。17時半頃到着し、18時15分頃まで、まずはタコを狙いましたが、アタリ無し・・・。

気を取り直し、エサ釣りで同じ場所を青イソメで探っていきます。

初めて3分くらいで最初のヒット!小さいチンチン(クロダイの子)が釣れてくれました。

続いて同じ場所でメバル。今日は、中層ではアタリが無く、すべて底付近でした。

その後もアタリは頻繁にあります。次もチンチン。

続いてアナゴが釣れました。20センチちょっとのかわいいアナゴでした(^^)

メバルタックルに0.8号中通しオモリ、針は丸セイゴの11号です。

底を釣っているので、イシガニのアタリも多く、3匹水面でバラシました。カニは引かないで重いだけなので、すぐわかります(^-^;

この日の最大。17.5センチでした(^-^;
ハゼは小さいサイズだけでした。
小さくてもクロダイなので、かっこよいですね!

常夜灯の下にメジナの群れを発見。目の前に落とすとすぐ釣れてくれました。ここのメジナは冬には低水温で死んでしまう死滅回遊なのかな?

チンチンは最後までこのサイズでした。20センチアップが欲しかった!

エサ釣りは20時半に終了。2時間でクロダイの子供 7匹、マハゼ 3匹、メジナ 1匹、メバル 1匹、アナゴ 1匹でした。一度掛かったクロダイにセイゴ(35センチくらい)が追ってきましたが、釣れませんでした。針を飲んで死んでしまった2匹を含む3匹をキープし、明日塩焼きで食べる予定です。

ザリガニ釣りからの貞山堀へ

こんにちは、ogaです。いよいよ欧州サッカーは新シーズンが始まりますね♪

昨日(9月11日)からの続きです。昼に釣ったザリガニ11匹を持って、夕方、貞山堀へ。ザリガニをエサに大物に挑戦しました。17時頃、現地着。ここはいつも大きなコイが泳いでいるポイントです。最大で1メートル近いコイを見たことがあります。今日も70センチクラスが2匹泳いでいました。

ターゲットは大型のコイ。外道でシーバスやウナギ、ナマズが来るかも、と夢ばかり膨らみます (^-^;

エサはザリガニの1匹掛け。コイが食べやすいようにハサミはカットしました。

汽水域なのでボラの幼魚が群れで泳いでいます。心配していた濁りはあまり無く、良い感じ。竿を2本セットし、コイに警戒されないように、スマホをいじりながら気配を消しました (^-^;

15分、30分、45分と経ちますがアタリ無し・・・(T_T) かなり暇です。ザリガニも無傷で元気なまま戻ってきます。ちゃんと釣りに集中しようと、スマホをしまい竿先を見ていると、いきなりアタリ!大ゴイに備えてドラグを緩めておいたので、どんどん糸が出ていきます。

3〜4メートルくらい糸がでたところでアワセ。うまく掛かってくれました。ラインはPE2号、ハリスはナイロン5号なので根ズレさえなければ大丈夫です。

引きは強いのですが重さはそれほど感じません。一度水中でギラッと影が見えて50センチくらいの魚だとわかりましたが、スタミナがあり、なかなか寄ってきません。手前の敷石にラインがすれると切れるので、慎重にやりとりし浮かせました。

( ゚Д゚) クロダイでした! 正直、コイより嬉しいです!

最後、慎重に取り込んで無事キャッチ。クロダイの過去自己最高サイズ(20センチ弱!)の大幅更新は確実です (^-^;

嬉しいー!!! 太ってるし。
48センチくらいでした。この口の大きさならザリガニも一口ですね (^^)

時間を確認すると18時でした。運河の対岸の岸よりを回遊していたようです。さらに釣りを続け、30分後にまた同じようなアタリ。今度も十分、糸が走るのを待って合わせたのですがすっぽ抜け・・・(T_T) エサを見るとザリガニの上半身が盗られ、しっぽ部分も噛み砕かれていました。これもたぶん大型クロダイですね。エサをくわえて走られたようです。

すっぽ抜け。残念!

ここで暗くなったので納竿。釣れたのは1匹だけでしたが、大満足な釣行でした。ちょっと違いますが、「海老で鯛を釣る」でした(^^♪