松ケ浜漁港タコ釣り2回目

こんばんは、ogaです。昨日悔しかったので、今朝も松ケ浜漁港へ行ってきました。気温13度、風も少しあり、ニット帽をかぶっていって正解でした(^^)

先行者がいない方が良いかなと思い、まだ暗い5時前には現地に着いたのですが・・・タコ釣りの方が2人(エサ釣り1人)いました (T_T)

昨日バラしたところを特に念入りに探りますが、アタリ無し・・・。防波堤の際は探り切ったので、今度は20メートルほど投げて探ってみましたが、10投ほどしたところで根掛かり。仕掛けをロストしてしまいました。いつもは針部分が伸びて回収できるのですが、今回はナイロンリーダーで切れてしまいました。たぶん際を探っていた時に、カキ殻で傷が付いていたんだと思います。

仕掛けの予備は車にありましたが、周りも釣れていないので5時45分頃終了しました。松ケ浜漁港は釣れる場所が狭く、その割にはタコ狙いの釣り人がたくさん来るので、こんどはどこかあまりタコ狙いの人がいない場所で挑戦してみたいと思います。

松ケ浜漁港、朝タコ釣り

おはようございます、ogaです。2020年9月29日(火)、今日は4時45分に起きて七ヶ浜の松ケ浜漁港へ。年をとると、自然に朝目覚めます(^-^;

5時45分頃から釣り開始。今日はイシガニをエサにしたタコ狙いです。堤防にはすでにちょい投げ、アオリイカ狙いの釣り人が。

タコ釣りはボーズ続きだったので、あまり期待していなかったんですが、今日初めてタコがヒットしました。重くなったので、「また海藻かな〜」と思って水面を見るとマダコでした( ゚Д゚) でも、アワセをちゃんとしていなかったためか、水面でそのまま外れて逃げられてしまいました・・・。残念 (T_T)

その後も6時45分頃まで2往復して堤防を探りましたが、アタリなし・・・。後から来たタコ釣りの方2人も釣果は確認できませんでした。

アオリイカを狙っていた方は、港内側で1匹釣り上げていました。春には数は少ないですが親イカも釣れるそうです。

塩釜港 タコ釣りボーズ

おはようございます。昨年からタコ釣りに挑戦していますが、まだ1匹も釣ったことのないogaです。昨日、石巻漁港でタコ釣りをしていた人を大勢見たので、塩釜港でちょっと探ってみました。タコの好きなイシガニは塩釜港にはたくさん居るのでタコもいるはず(?)です。

冷凍しておいた小型のイシガニをこんな感じで輪ゴムで固定しました。まだ釣ったことが無いので、これで正解かわかりませんが、昨年は女川方面の漁港で、この仕掛けでタコをバラしました(T_T)

早朝に塩釜港のマリンゲート塩釜前で釣り開始。本当は、マルハニチロ物流センターの前で釣りをしたかったのですが、釣り人がすごく多く、とても探り歩くことができない状態だったので断念しました。

確定申告で毎年お世話になっているマリンゲート塩釜の前です。水深は5メートルくらいでした。

塩釜港の堤防は、多くが下がえぐれた形状になっているので、とりあえず底を小突きながら横にゆっくり歩いていきます。

ここでも、サバは20センチサイズが、サビキで釣れていました。

途中、サバと45センチくらいのシーバスが落ちていくカニに興味を示してくれましたが・・・タコは気配なし(T_T)

7時までがんばりましたが、釣れそうになく終了。イカ、タコの軟体系は難しいですね。