貞山運河の見えハゼ釣り

こんばんは、ogaです。2020年6月26日(金)、最近マゴチ狙いでボーズなので数釣りがしたくて貞山堀に行ってきました。暗くなってからの見えハゼ狙いです。

気温18度、釣りを開始する前にまずはハゼが見えるか確認します。少し濁りはありますが居てくれました。

19時50分釣り開始です。先程見つけたハゼの目の前にエサを落とすとパクッと食いついてくれました。

水が淀んでいるところでテナガエビを発見したのでエサを落とすとこれもヒット!

いつもより少し大きめのハゼ針9号でも釣れました。

今日は透明度が1メートルくらいしかなく、流れも少しあり浮いているハゼが少なめでした。ただ食い気はあり8割くらいの確率で見つけたハゼは釣り上げることができました。

こんないい加減なエサの付け方でも問題なく食ってきます。

100メートルくらいの区間を行ったり来たりして釣りました。ハゼがあまり見えなくなった21時20分に終了。90分間の釣果は、マハゼ 19匹、テナガエビ 2匹でした。見て釣るので、針を飲まれることも無く楽しい釣りです(^^♪

塩釜港のポイント開拓

こんばんは、ogaです。2020年2月24日(月)、今日は夕食後に塩釜港へ。アイナメのエサ釣りですが、いつものポイントではなく、もう少し外洋側の水深のあるポイントへ行ってみました。気温は8度、風は微風、表層水温は7度でした。港の奥ではなく、外洋側なので水温も少し高いみたいです。

マリンゲート側の一番奥のポイントです。釣り人は無し。猫1匹 (^-^;

19時15分から釣りを開始。水深は5メートルくらいでした。開始5分後くらいに小さなアタリがあり、19センチくらいのハゼが釣れてくれました。

しかし、このポイントでは後が続かず・・・。1時間で端から端まで探って、このハゼ1匹のみでした。

次は、初冬にメバルを釣ったポイントへ。ここでも開始5分くらいで、今度は小さなアイナメが釣れてくれました。水深は4メートルくらいです。

その後もアタリは少ないですが、潮流のわずかな変化が起こるようなところで、同サイズのアイナメが2匹釣れました(^^)

アイナメのサイズは、どれも22センチくらいでした。ちょうど生まれてから1年くらいたった魚ですかね。メバルはアタリすらありませんでした。2020年2月24日(月)19時15分から21時20分までの本日の釣果は、アイナメ 3匹、マハゼ 1匹でした。アイナメはサイズが小さく、ちょっと残念な結果となりました。