貞山堀でハゼ釣り2回目

こんばんは、ogaです。2021年5月29日(土)、貞山堀で今シーズン2回目のハゼ釣りへ。前回釣行(5/15)はマハゼ6匹でした。

20時10分くらいから釣り開始です。気温22度(終了時も22度)、表層水温は20.5度(前回は20度)でした。潮は中潮(満潮時間18:33)、風は微風、濁りがあり、透明度は1メートルほどでした。

餌は、前回から2週間、家の野菜室で保管していた青イソメ。少し海水を入れていたのですべて生きていました。見えハゼ釣りでは1時間半ほどの釣行で2〜3匹くらいしか使わないため、どうしても余ってしまいます。

前回釣行から2週間たち、浅場の小魚(ボラかウグイの稚魚?)がたくさん見えました。今回、ウナギは発見できませんでした。

ライトを照らして浅いところにいるハゼを探していきますが、なかなか見つかりません。見えるハゼは5メートルほど歩いて1匹くらい。ハゼの目の前に青イソメを置くと、3〜4匹に1匹の確率でエサをくわえてくれます。ただ、この日は食いが浅く、最初の3匹は口にハリが掛からずスッポ抜け・・・。4匹目でやっと釣れました。

きれいなマハゼ。昨年の夏から秋に生まれ、冬を越した個体でしょうか?

ハゼのサイズがまだ小さめなので、餌は1〜1.5センチくらいの長さで十分なようでした。小さいほうが警戒心なく食いついてくれました。

竿は2.7メートルの延べ竿を使いましたが、ここでの釣りにはちょうど良い感じでした。

21時30分に一通り探ったので納竿。80分間の本日の釣果は、マハゼ 14匹でした。夜の見えハゼ釣りは、これからの季節おすすめです(^^♪

貞山堀でハゼ釣り

こんばんは、ogaです。2021年5月15日(土)、夜に貞山堀にハゼ釣りに行って来ました。昨年は6月中旬に行きましたが、ほぼ一か月早い見えハゼ釣りです。

竿は延べ竿2.7m、餌は青イソメを使用しました。19時過ぎに釣り場着。気温18度(終了時16度)、表層水温は20度ありました。風は少しありましたが、何とか釣りになりそうです。ハゼを探していたら、なんと50センチくらいですがウナギを見つけました。ハゼも少しですが、見えたので早速準備をして19:15、釣り開始です。

開始5分くらい、小さいマハゼが見えたのでエサを目の前に落とすと、横からチチブが飛び付いて、釣れました(^-^;

今日のハゼは、まだ季節が早いのか、なかなか目の前のエサに食いついてくれません。食いついても吐き出す個体が多くいました。それでもなんとか一匹 (^^♪

今日は10メートルくらい歩いて、1匹ハゼが見つかるくらいでした。全部で30匹くらいは見つけたでしょうか。エサに反応してくれるのは3匹に1匹くらいでした。

ちょっと良い型、15センチくらいでした。
これが本日の最大魚、17センチくらい。

1時間45分ほど釣りをして、一通り釣り場を探ったので納竿しました。本日の釣果は、マハゼ 6匹、チチブ 1匹でした。見えるハゼ、テナガエビはまだ少ないので、たくさん釣れるのは、もう少し先になりそうです。

あまり釣れなかったので、すべてリリースしました。

夜、貞山堀釣行

こんばんは、ogaです。2020年10月31日(土)、今日は夕食後に貞山堀へ。以前、大型クロダイを釣った場所へひさしぶりに行ってみました。

気温は低めでしたが、風がほとんど無く釣り易い夜でした。19時30分から釣り開始です。狙いはハゼ。青イソメの1本バリで少し投げ、広範囲を探っていきます。

10分ほどして、ようやく最初のアタリ。19センチくらいの良型が釣れてくれました(^^♪

最初に入った場所はアタリが少ないので200メートルほど移動します。橋があり、その橋げた付近に投げると2匹目が釣れました。2匹目釣るのに40分かかりました(^-^;

これは20センチくらいありました(^^)

その後もポツポツとアタリはあるのですが、小型なのかすっぽ抜けばかり。ハゼの個体数はあまり多くないようでした。

最後は小型でした。

ひそかに期待していたクロダイ、セイゴは釣れず・・・(T_T) 19時半から21時45分までがんばりましたが、マハゼ 5匹だけの釣果でした。残念!