塩釜港でエサ釣り

こんばんは、ogaです。2020年7月30日(木)、夕食後に塩釜港へ。気温は21度、風は微風でした。20時に塩釜港へ到着、20時10分から釣り開始です。

今日は、青イソメを使ったエサ釣り。1号のナツメオモリとセイゴ針の仕掛けで、冬にアイナメを釣っていた場所を探ってみました。

開始早々アタリはありますが、エサを取られること数回。開始10分後に1匹目が落とし込みで釣れました。

10分くらいして2匹目。

少しだけサイズアップ

3匹目も落とし込みで。3匹とも水深1〜2メートルくらいの浅いところでヒットしました。

イシモチが釣れてくれたら、と期待して30メートルほど沖に投げてみますがアタリ無し・・・(T_T) いつも足元でしか釣れません。

今度は、水深4メートルくらいの底を小突いて探っていくと小さいアタリ! マハゼが釣れてくれました。

同じように探って、もう一匹マハゼ。今日は表〜中層に小型メバル、底にハゼがいるだけで、アイナメは留守のようです。もう水温が高いので、沖に出て行ったのでしょうね。

落とし込みで、またメバルが釣れたところで大きく場所移動しましたが、そこからは1匹も釣れませんでした。

20時10分から21時15分までにメバル 4匹、マハゼ 2匹。そこから22時まではボーズでした(^-^;

朝、七ヶ浜方面の釣り場視察へ

おはようございます、ogaです。年とって朝自然に目覚めるので、今日も釣り場視察へ行ってきました(^^♪ 

朝6時半まずは、仙台火力発電所の横にある小さな漁港。ここは長い間工事中でしたが、だいぶ完成に近づいてきているようでした。カレイ狙いのおじさんが3人いました。

次は、吉田花渕漁港。先端には回遊魚狙いのメタルジグやメタルバイブを付けたルアーマンが3人と、ウキサビキ釣りが3人。釣果は確認できませんでした。堤防中ほど外洋側のテトラの上で釣っていたルアーマンが50センチくらいのマゴチを1匹釣り上げていました。

続いて灯台下。釣り人は1人。ちょうど帰るところでフグしか釣れなかったと。遠くにカヤックが浮いていました。

沖に小さなカヤック。
拡大してみました。風や潮流で流されないか心配です。

菖蒲田浜漁港。ここでも確認できたのはフグのみ。

松ケ浜漁港。クロダイのフカセ釣りが7人ほど。確認できたのは、ここもフグのみでした。あまり釣れていないせいか、土曜日の割には釣り人は少なめでした。港内の藻場では40センチくらいあるマルタウグイの20匹ほどの群れが。釣りたい人はいないでしょうが(^-^;

最後に7時半ころ仙台港3Mパークへ。駐車場はいっぱいで、外の道路に停めている人も。一番釣果の良い人で、サバ4匹、マイワシ4匹くらいでした。あとシャコとアカハゼ、マハゼが釣れていました。

塩釜港のアイナメ釣り

こんばんは、ogaです。2020年4月5日(日)、今日は早めの夕食後に、次男と塩釜港へアイナメ釣りに行ってきました。気温9度、表層水温は9.5度でした。風は予報通り西風が少し強く吹いていましたが、際の落とし込みでの釣りなので気にはなりませんでした。18時40分から釣り開始です。後ろで見ている次男の集中力が続くまでの、短時間の勝負です(^^)

夜の塩釜港。ほかに釣り人はいませんでした。

開始早々、ゴツゴツとアタリがありましたが、針掛かりせず。少しづつ移動し、20メートルほど移動したところで再度アタリがあり、今度はうまくフッキングできました。

今日のタックルは、前回釣行で妻が使った1ピースの昔のバスロッドです。胴部分から曲がってしまい、足元のえぐれに潜られないかハラハラしてやり取りしましたが、何とかラインが牡蠣殻にスレることなく無事キャッチ。

良く太ったグッドコンディションの1匹でした(^^♪

長さは34センチくらいありました。

ここで次男が寒くなったらしく、「家に帰りたい」と騒ぎ出しました。「後1匹だけ」と次男にお願いし探り続けますが、その後15分ほどアタリが無く終了。18時40分から19時20分までの本日の釣果は、アイナメ 1匹だけでした。