塩釜港 タコ釣りボーズ

おはようございます。昨年からタコ釣りに挑戦していますが、まだ1匹も釣ったことのないogaです。昨日、石巻漁港でタコ釣りをしていた人を大勢見たので、塩釜港でちょっと探ってみました。タコの好きなイシガニは塩釜港にはたくさん居るのでタコもいるはず(?)です。

冷凍しておいた小型のイシガニをこんな感じで輪ゴムで固定しました。まだ釣ったことが無いので、これで正解かわかりませんが、昨年は女川方面の漁港で、この仕掛けでタコをバラしました(T_T)

早朝に塩釜港のマリンゲート塩釜前で釣り開始。本当は、マルハニチロ物流センターの前で釣りをしたかったのですが、釣り人がすごく多く、とても探り歩くことができない状態だったので断念しました。

確定申告で毎年お世話になっているマリンゲート塩釜の前です。水深は5メートルくらいでした。

塩釜港の堤防は、多くが下がえぐれた形状になっているので、とりあえず底を小突きながら横にゆっくり歩いていきます。

ここでも、サバは20センチサイズが、サビキで釣れていました。

途中、サバと45センチくらいのシーバスが落ちていくカニに興味を示してくれましたが・・・タコは気配なし(T_T)

7時までがんばりましたが、釣れそうになく終了。イカ、タコの軟体系は難しいですね。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です