松ケ浜、菖蒲田浜漁港 視察

こんばんは、海なし県で育ったため、未だにきれいな海を見るとテンションのあがるogaです(^^)

今朝は、七ヶ浜町の松ケ浜漁港、菖蒲田浜漁港と仙台港3Mパークを視察して来ました。

まずは、松ケ浜漁港です。

堤防には10数人の釣り人。

釣り人は、ルアー、タコ、前打ち、ちょい投げなど。釣果が確認できたのはフグのみでした。水の濁りがあり、魚はあまり見えませんでした。

続いて隣りの菖蒲田浜漁港。

右手側の短い堤防では、アイナメが釣れていました。

長いほうの堤防の先端で、20センチくらいのウミタナゴが1匹釣れていました。また短い堤防(海に向かい右手側)では、20センチくらいのアイナメが1匹釣れていました。

次は仙台港3Mパークへ。

ざっと数えて、100人くらい居ました。

7時半くらいでしたが駐車場は8割埋まっていました。3Mパークは人だらけ。サビキ仕掛けで、マイワシが良く釣れていました。大きさは10センチくらいが中心で、たまに大型で20センチくらい。サッパの小型が混じり、多い人はすでに30匹くらい釣っていました。うまい人なら午前中で100匹くらい釣れるかもしれませんね。以前釣れていたアジやサバは、釣れているのを確認できませんでした。

今日は子供と、北上川へハゼ釣りに行く約束があったので、ここで一度、帰宅しました。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です