砂押川 ハゼ釣り

こんばんは、ogaです。今日は新規開拓で昼に砂押川にハゼ釣りに行ってきました。9月の貞山公園でのハゼ釣りはイマイチでしたが、今回は河口なのでこちらのほうがエサは豊富そうです。

下流にむかって撮影。奥に見えるのが、貞山運河との合流点です。

念仏橋の横の道を入り、多賀城緑地公園の駐車場に車を止めて歩いていきます。初めての場所なので、どこで釣って良いか迷いましたが、とりあえず念仏橋の下で13時から釣り開始。

念仏橋は、駐車場からは数百メートル歩きます。
念仏橋です。

水はけっこう澄んでいます。風が強く吹いていました。

5メートルほど投げた1投目から、幸先よくハゼが釣れました。

ここはカキが多く、すぐ根掛かりします。苦手な釣り場です(^-^; でも大きなアタリがあり・・・。

海底は、カキとカキ殻がたくさん。

良型が釣れました。

遠くに投げるとかなりの確率で根掛かりします。川の中にいろいろ沈んでいるみたいです。 その後も近場中心(投げても10メートルくらい)に探り、ぽつぽつ追加。

ダボハゼ(チチブ)

13時から14時半までの釣果は、マハゼ 9匹(最大20センチ)、ダボハゼ 2匹でした。数は少ないですが、大型が釣れたので満足です。

緑地公園にはトイレもあり、川岸もコンクリート護岸で釣りやすいのですが、根掛かりが多いので、仕掛けは多めに準備したほうがよさそうです。(今日は、針を6本、根掛かりで失いました(T_T))

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です