松ケ浜漁港アイナメ釣り

こんばんは、ogaです。明日以降、雨の予報だったので夜に七ヶ浜町の松ケ浜漁港にアイナメ釣りに行ってきました。年明けも、奥松島や塩釜では比較的釣れてくれていますが七ヶ浜ではどうでしょうか? 2020年1月27日(月)、気温4度、表層水温は8度でした。19時45分から釣り開始です。

釣り人は私のほかに4人いました。

港の排水のあるところから探っていきますが、まったくアタリがありません。いつもは小型メバルが必ずあたるポイントなのですが・・・。

そのまま堤防へ移動し、際を落とし込みで探っていきます。5メートルほど探ったところで、グッと押さえ込むようなアタリ。針に掛かったような手応えのあと、すぐ根にもぐられたのか動かなくなりました。強く引っ張ったらプツンとリーダーから切れました(T_T) 仕掛けを作り直して再度探っていくと、また5メートルほど行ったところで小さなアタリ。今度はすんなり上がってきます。ドンコ(エゾイソアイナメ)でした。

22センチくらいのドンコ。

この後も同じように探りますがアタリ無し・・・(T_T) 風も少しある中、21時30分まで粘りましたが、結局この1匹のみでした。

1月27日(月)、19時45分から21時30分までの釣果はドンコ 1匹のみでした。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です