潜ヶ浦水道へ

こんばんは、ogaです。今日は夕方から奥松島の潜ヶ浦(かつぎがうら)水道へ。まだ明るい16時半くらいに到着しました。まずは、隣りの松ヶ島漁港へ。気温9度、表層水温は8.5度でした。

堤防のヘチでアイナメを狙います。水深は1.5メートルくらいしかないのですが、開始早々ヒット!けっこう強い引きで船の下に走り、持ち堪えていたところフッと軽くなりました(T_T) 見るとジグヘッドの細軸フックが折れていました。前回、根掛かりをした際に伸びて回収できていたので、また手でフックの形を戻して使い続けていたのが悪かったのだと思います。35センチ以上のアイナメだったと思います。

その後、漁港の端から端まで探りましたが、その後はアタリすらありませんでした。潜ヶ浦水道へ移動します。

藻がけっこうあり、流れもあります。しかし流れが速すぎるのかアタリがありません。ここでも45分くらいがんばりましたが、一度もアタリがありませんでした。

このままではボーズなので、大浜漁港へ。

たまにアタリはあるのですが、なかなか掛かりません。15分ほどして足元でやっと1匹。17センチくらいのメバルが釣れてくれました。その後も20分ほど続けましたが小さなアタリが数回あっただけでした。寒くなってきたので終了。

結局、大浜漁港でメバル 1匹のみの残念な釣行となりました(^-^;

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「潜ヶ浦水道へ」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです!実は昨日私も室浜に行ってきました!18時から20時の潮溜りまででメバル5匹でしたね笑最初、全然狙うポイントとパターンが掴めず、ボーズ確定を覚悟しましたが、ボトムまで沈めてデットスローで巻いたら拾えたので良かったですしかし、ogaさんが仰るとおり、サイズは小さいですね
    初めて行ったので暗くて冒険はしませんでしたが、奥の堤防も気になりました!

    1. クシメンさん、釣果報告ありがとうございます(^^) 隣りの室浜ですか。あまり魚の活性が高くない日だったようなので、5匹は凄いと思います。
      奥の堤防はおすすめです。ただ夜は少し勇気が必要ですね(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です