塩釜港のポイント開拓

こんばんは、ogaです。2020年2月24日(月)、今日は夕食後に塩釜港へ。アイナメのエサ釣りですが、いつものポイントではなく、もう少し外洋側の水深のあるポイントへ行ってみました。気温は8度、風は微風、表層水温は7度でした。港の奥ではなく、外洋側なので水温も少し高いみたいです。

マリンゲート側の一番奥のポイントです。釣り人は無し。猫1匹 (^-^;

19時15分から釣りを開始。水深は5メートルくらいでした。開始5分後くらいに小さなアタリがあり、19センチくらいのハゼが釣れてくれました。

しかし、このポイントでは後が続かず・・・。1時間で端から端まで探って、このハゼ1匹のみでした。

次は、初冬にメバルを釣ったポイントへ。ここでも開始5分くらいで、今度は小さなアイナメが釣れてくれました。水深は4メートルくらいです。

その後もアタリは少ないですが、潮流のわずかな変化が起こるようなところで、同サイズのアイナメが2匹釣れました(^^)

アイナメのサイズは、どれも22センチくらいでした。ちょうど生まれてから1年くらいたった魚ですかね。メバルはアタリすらありませんでした。2020年2月24日(月)19時15分から21時20分までの本日の釣果は、アイナメ 3匹、マハゼ 1匹でした。アイナメはサイズが小さく、ちょっと残念な結果となりました。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です