塩釜港のアイナメ釣り

こんばんは、ogaです。2020年4月5日(日)、今日は早めの夕食後に、次男と塩釜港へアイナメ釣りに行ってきました。気温9度、表層水温は9.5度でした。風は予報通り西風が少し強く吹いていましたが、際の落とし込みでの釣りなので気にはなりませんでした。18時40分から釣り開始です。後ろで見ている次男の集中力が続くまでの、短時間の勝負です(^^)

夜の塩釜港。ほかに釣り人はいませんでした。

開始早々、ゴツゴツとアタリがありましたが、針掛かりせず。少しづつ移動し、20メートルほど移動したところで再度アタリがあり、今度はうまくフッキングできました。

今日のタックルは、前回釣行で妻が使った1ピースの昔のバスロッドです。胴部分から曲がってしまい、足元のえぐれに潜られないかハラハラしてやり取りしましたが、何とかラインが牡蠣殻にスレることなく無事キャッチ。

良く太ったグッドコンディションの1匹でした(^^♪

長さは34センチくらいありました。

ここで次男が寒くなったらしく、「家に帰りたい」と騒ぎ出しました。「後1匹だけ」と次男にお願いし探り続けますが、その後15分ほどアタリが無く終了。18時40分から19時20分までの本日の釣果は、アイナメ 1匹だけでした。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「塩釜港のアイナメ釣り」への4件のフィードバック

  1. ナイスサイズですね‼︎私も反対側にこの前行きまして、やはり際をワームでチョンチョン攻めで33くらいのアイナメ釣れました!久しぶりの魚だったのでかなり嬉しかったし、美味しかったです(^O^)
    ogaさんは餌ですよね?

    1. クシメンさんへ
      アイナメは引きが強くて楽しいですね!塩釜港でのアイナメ釣りは青イソメでのエサ釣りです。短時間での釣りが多いので、1パック300円のエサが無くなりません(^-^; この日も2匹だけ使いました。青イソメは、海水を少し入れるだけで二週間くらい余裕で元気です(今の時期だけ?)。ルアーのアイナメは、自分にはまだハードルが高いです(^-^;

      1. 自分も初めはハードル高く感じましたが、一回ワームとかで釣れると、意外とハマるものですよ笑
        しかも私の使うのはガルプといって、魚の好きな匂いと味?のシロップ漬けになってるのなんで、状況によっては生餌よりアピールできるといっても過言でないくらい反則ルアーです笑 機会があれば今度試してみてください(^^)

        1. クシメンさんへ
          アイナメ用にガルプ、今度試してみますね(^^) メバル用にはガルプのベビーサーディン?買ったのですが、まだ一度も使っていません。臭いが強いらしいので躊躇しています。服に汁を付けて車に臭いを移さないように気をつけないとですね(^-^; 塩釜港の船着き場にはプランクトン(アミエビ?メバルの仔魚?)がたくさん浮いていました。塩釜港でメバルやセイゴが釣れだすのも、もうすぐですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です