3Mパーク、松ケ浜漁港視察

おはようございます、ogaです。5月31日(日)、今朝は朝早く目が覚めたので釣り場視察へ。まずは仙台港3Mパーク。

イワシはまだ釣れていないようでした。シャコも1匹しか確認できず。大きなクサフグが1匹悠々と泳いでいました。

続いて松ケ浜漁港へ。漁師が朝の漁から帰ってきて、刺し網で採れた魚を選別していました。マゴチ、ホウボウ、シャコ、ガザミ、ヒラツメガニなど。堤防は人がたくさん。

港内側はちょい投げ、外洋側はクロダイのフカセ釣り、前打ち、ブラクリの穴釣り、ルアーのマゴチなど。

しばらく見ていましたが、フカセ釣りでフグ 2匹、ルアーマンが50センチくらいのマゴチを1匹釣り上げるのを見ることでできました。

どちらの釣り場も釣り人のごみがかなり目立ち、自分も気を付けなければ、と強く思いました。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です