塩釜港メバル ボーズ・・・

こんばんは、ogaです。昨日の雨で川の近くの漁港は濁りがあるかな、と思い夕方、夕食後に塩釜港(まがき港)へ。18時50分から釣り始めましたが、小メバルの小さなアタリが数回あっただけ、1時間で諦めました。

表層水温は23度ありました。メバルには高過ぎですかね?

少し時間が余ったので車で大きく移動し、前々から「ここにテナガエビが居てくれたらなぁ」と思っていた場所へ。釣竿とエサは持っていないので、ライトで確認だけです。すこし濁りはありますが、すぐに発見!10センチくらいのマハゼでした。

卵を抱えたスジエビ?は何匹か見えるのですが、テナガエビは見つかりません。でも、少し水がよどんでいるところで見つけました(^^♪

3匹見えますか? 目が光っています。
ハゼ2匹。光を当ててもあまり逃げません。
ハゼ3匹と、上の方にテナガエビ1匹、わかります?

ハゼもテナガエビも似たような場所に居ました。大きめのオスのテナガエビもかなり見えたので、今度ハゼと共に狙ってみたいと思います。

これからの暑い季節、ハゼの天ぷらと冷たいもりそばなんて食べたら最高ですね!(^^♪

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です