雨の貞山運河で見えハゼ釣り

こんばんは、ogaです。2020年7月12日(日)、今日は雨が弱かったので夕食後、貞山運河へハゼ釣りへ。20時30分に現地着、釣り開始です。いつものように岸辺をライトで照らしてハゼを探しますが、今日はなかなかハゼが見つかりません。たまに見つけてもライトに驚き、逃げるハゼがけっこういました。

雨の影響で濁りが少しあり、透明度は1メートル弱でした。
大きなテナガエビも何匹か見えましたが、今日はハゼ狙いなので狙わず・・・。

10メートルほど移動しながら探してやっと1匹目。きれいなマハゼでした。

ここでの平均的なサイズですね。

また10メートルほど移動したところで発見、1匹追加。このころから少し雨が降ってきました。

自宅冷蔵庫に保管しておいたエサの青イソメの鮮度が悪く、今日は目の前にエサを置いても食いつかず、逃げるハゼが多くいました。やはりエサの鮮度は重要ですね(^-^; 

前回と同じ場所を探ったのですが、ハゼが少なく、雨も降っていたため1時間弱で終了。本日の釣果は、マハゼ 5匹だけでした。次はちゃんと新鮮なエサで再挑戦したいと思います。

21時半に納竿。同じようなサイズばかり5匹でした。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「雨の貞山運河で見えハゼ釣り」への2件のフィードバック

  1. ogaさん、日々視察お疲れ様でございます。私もつい先日、貞山堀に手長エビ釣りしてきました。けど、全く釣れず・・釣り場のポイントが多分間違ってるんですね(>0<;)
    釣ってみたいものです!
    食べてみたいものです!

    1. haruさん
      コメントありがとうございます。テナガエビは流れのあるところが苦手のようです。夜に流れのないところをライトで照らすと目が光るので、いるのがわかります。私もこんな近所にいたのか、と驚きました(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です