ハゼが少し成長していました

多賀城のキャスティングですが、9月中旬にオープン予定のようです。こんばんは、ogaです。2020年7月20日(月)、今日は貞山運河へハゼ釣りへ。前回エサが古く、食いがイマイチだったので今回は新鮮なエサを用意しました。20時過ぎに家を出て、途中一か所ポイント視察。釣竿を持たずにライトで照らして魚を探します。ここでは、15〜20センチくらいのクロダイの子供を数匹確認できました。今度、狙ってみようと思います(^^)

その後いつものポイントへ。20時40分から釣り開始です。今日も他に釣り人はいませんでしたが、散歩?中のおじさんに2回「うなぎ釣れました?」と声を掛けられました。ぶっこみで釣れるらしいです。ハゼや手長エビなどうなぎの餌は豊富な場所なので、こちらも近いうちに挑戦してみたいと思います。(仕掛けは作りましたよ (^^♪)

ペットボトル釣法です(^^)
とりあえず5つ作りました。

いつものようにライトでハゼを探して、ハゼの目の前にエサを垂らすと・・・

幸先よく、18センチくらいの良型が釣れてくれました。今日は袖針のカエシ部分をつぶして釣ったのでハゼの固い口から針を外すのがだいぶ楽になりました。

この後、運河に流れが出てきてハゼがあまり岩の上にいなくなりましたが、少ないハゼを探してポツポツ拾っていきます。ハゼの平均サイズも少し上がっているように感じました。

見えハゼが少なく後半苦戦しましたが、100メートルくらいの場所を一通り釣り終えたところで終了しました。20時40分から22時までの80分で、マハゼ 12匹でした。

底が見えない水深1メートルくらいの場所を探ると、けっこうな頻度でアタリがあったので、根掛かりでの仕掛けロストをある程度覚悟すれば、そちらのほうが釣果が伸びるかもしれません。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です