塩釜港で夜釣り

こんばんは、ogaです。2020年10月22日(木)、19時から塩釜港へ。気温は暖かく15度、風は微風、途中少しだけ雨が降りました。

表層水温は18度でした。

開始から20分ほどは、いつもより浅い場所を探ったためかアタリ無し。少し水深が深くなってきたところでようやく本日の1匹目が釣れてくれました!

いつものポイントに近づくにつれて、だんだんアタリが増えてきます。ただ、今日は前回までよく当たったイシガニがほとんど掛かりませんでした。

中層ではアタリが無く、アタリがあるのはすべて底付近です。鋭いアタリは小さいクロダイでした。小さいクロダイ 2匹、ハゼ 1匹を釣ったところで場所を少し移動しました。

18センチくらいのマハゼ。

潮通しの良いポイントで小さいですが、メバルが釣れてくれました(^^)

沖の方で、小魚がたまになにか追われていたので、20メートルほど投げて引いてくるとセイゴが釣れました。きれいですね。

これは!と思い沖に続けて投げ続けますが・・・たまに釣れるのはクロダイの幼魚とハゼのみ (T_T) 

エサの青イソメを使い切りたかったので、21時半までがんばりましたが、釣果はそれほど伸びませんでした(^-^;

19時10分から21時30分まで、本日の釣果は、セイゴ 1匹、クロダイの幼魚 4匹、マハゼ 6匹、メバル 1匹でした。アイナメやクロソイには、まだ早いみたいです。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「塩釜港で夜釣り」への7件のフィードバック

  1. いつも拝見しております。釣り初心者でたくさん釣ってるのを見てうらやましいと思ってしまいます。
    質問ですが仕掛けはどのようなものを使っているのでしょうか?
    見てみたいです。

    1. みみさんへ
      コメントありがとうございます(^^) 塩釜港での釣りは、ナツメオモリ1号の先にヨリモドシを付けて、その先にハリス付きの袖針9号を付けています。ハリスの長さは10センチから15センチくらいにしています。
      堤防の際を海底まで落として、10センチくらい上げたり下げたりしながら、カニ歩きで移動しています(^-^; 船を傷つけないためのクッション?の下が、エサが落ちるのか、良いポイントです。もう少し寒くなるとアイナメやクロソイも掛かるので楽しいですよ!
      正解かわかりませんが、参考になればうれしいです。

  2. ogaさんはじめまして。ここ一ヵ月ほどまがき漁港周りで楽しんでます。ちょい投げと足元ブラクリの二本竿体制でやっています。
    ブラクリはアタリは多いのに、たまにミニメバルが釣れる程度…ということで、オモリと針の間を長く自作したり試行錯誤していました。いつも羨ましくこちらを拝見していましたが、みみさんとのやりとりを参考にした仕掛けで昨日昼間に挑みました。
    アイナメ1、子どもクロダイ1、小カレイ1、ハゼ4、シャコ3、カニ2と普段より好結果で、時間を忘れてカニバトルに夢中になりました(笑)
    ありがとうございます!

    1. マツさんへ
      釣果報告をありがとうございます(^^) 私の仕掛けを参考に・・・って、私より何倍も釣ってるじゃないですか( ゚Д゚)
      アイナメも釣れ始めたんですね。少しでもお役に立てたのなら、とてもうれしいです!

      1. 何倍も、とはいえ5時間くらいの釣行ですから…
        昨日は風もなくおだやかだったのと、仕掛け改善による食い込み率UPでモチベーション保てましたが、短時間でも良い感じに帰れるよう上達したいです。
        これから寒くなりますのでご自愛ください。記事更新楽しみにしています。

        1. マツさんへ
          コメントありがとうございます。5時間でもやはりすごいですよ!塩釜港ですから!!
          昨日の牡鹿半島は、たしかにとても寒かったです(^-^; ヒサに穴の開いたジーンズは失敗でした。
          ワークマンで防寒着探そうかな、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です