寒い夜の塩釜港

こんばんは、ogaです。2020年11月11日(水)、今日は早めの夕食後、塩釜港へ。気温は4度、北西の冷たい風が吹いていました。風速は1メートルほどだったので、体感気温は3度くらい。表層水温も11度しかありませんでした。他に釣り人は無し。19時5分ころから釣り開始です。

最初のうちは小さなアタリはあるものの、なかなかヒットさせることができず。最初のヒットは開始から20分後でした。

本日 1匹目! 17センチくらいのマハゼでした。

今日はなかなかアタリがありません。昨日からの冷え込みで魚の活性が下がったのかもしれません。それでも海底付近をしつこく探っていくとポツポツですが魚が掛かります。

極小サイズのメバル
白っぽいメバル
コイツは塩釜港としては良サイズでした(^^♪

冷たい空気の中、19時5分から20時50分までがんばりましたが、釣果はマハゼ 2匹、メバル 3匹でした。期待したアイナメは釣れませんでした(T_T)

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「寒い夜の塩釜港」への2件のフィードバック

  1. 自分は日中でしたが塩釜港、寒かったですね~ 潮の割にはハゼを筆頭にアタリも多く、アイナメも釣れたので昼過ぎまでは楽しめたんですが満潮から喰いが渋くなって気力が急速減退しました。。。 そこそこ楽しめたら切り上げる潔さも必要ですね(笑)

    1. マツさんへ
      コメントありがとうございます!塩釜港もアイナメ少しづつ釣れるようになってきましたね。夜は潮まわりが悪かった?のか渋かったです。
      これからは寒さとの闘いですね。でも、メバルが釣れだすので楽しみです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です