まさかの3タコ・・・

おはようございます、ogaです。

昨日(2022年9月14日(水))、夕方から追波川へ。18時から22時まで何か所もまわりましたがアタリ無し、ボーズでした! これで3釣行ボーズです。完全にシーバスを見失っています。昨日はサヨリ、イナッコ、ハゼはいたのですが、シーバスは気配がありませんでした。ライズはありましたが、たぶんコイ科の小さな魚です。

二日前に少し上流でバチが(少しですが)抜けたので、①水中にバチの卵が流れる⇒②その匂いにつられてスズキが海から集まってくる⇒③河口部で爆釣! という、シナリオだったんですが・・・(^-^; やはり、思い通りにはいきませんね。

予想が的中するも・・・ボーズでした!

こんにちは、ogaです。昨日(2022年9月12日(月))は18時から23時まで5時間、北上川(追波川)に行ってきました。秋の大潮ということで、早ければバチ抜けが見られるかもと思い、広大なアシ原のある場所へ。車を駐車した場所から500mほどアシの中を掻き分けて川へ行くのですが、夏の間あまり釣り人が通っていないらしく、蜘蛛の巣や伸びたアシで進むのも大変です。

18時から2時間ほどこの場所で竿を振りましたが、シーバスのボイルなし。バチはわずかに抜けていましたが、ニゴイやウグイの姿も見ることができませんでした。

12センチくらいある大きめのバチでした。最多でライトに3匹寄って来ました!

バチ抜けの時間が過ぎたので、いつもの河口付近に移動しますが、こちらも魚の気配なし。アタリが無いまま2釣行連続のボーズとなりました(T_T)

北上川釣行 1匹のみ(T_T)

こんばんは、ogaです。2022年9月9日(金)、夕方から北上川河口へ。

気温22度(終了時20度)、大潮1日目(16時満潮、21時干潮)、晴れ、登米観測所データで水温20.8度、濁度8.1度でした。

18時、ウェーディングしようと川に入ると右ひざのあたりから冷たい感触が・・・。見るとウェーダーに2センチほどの大きな裂きキズができていました(T_T) 前回のN川釣行で、釣りを終え車に戻る際に、石に躓き大きく転んだ際に穴が開いたのだと思います。あの時は、竿とリールを守るように転んだので、ウェーダーまでは気が回りませんでした。

結局ほとんど立ち込みできず。ほぼ無風で釣り易かったのですが、いつになくベイト(ハゼ、イナッコ、サヨリ)が少なく、シーバスのボイルもありませんでした。

終わり間際(21:30)に、なんとか小場所でシーバス1匹を釣り上げ、ボーズは免れましたが・・・。シーバス狙いの釣り人も5人ほど周りにいましたが、皆さん釣れていないようでした。

40センチ弱。ダイソーのシンペン(小)で。(フックは交換しています。)

帰り際に寄り道した橋の常夜灯下ではダツが釣れていました。なかなか面白そうなポイントだったので、河口が不調の時は帰りに寄ってみたいと思います(^^)