夜の塩釜港 メバル釣り3回目

風が強くなかったので塩釜港にメバル釣りへ行ってきました。家を出たときは、まだ明るかったのですが、到着した時には真っ暗になっていました。気温10度、風は微風。17時10分から釣り開始です。

前回と同じ場所。満潮で前回の足場も水の中です。

今日は月に雲がかかり、メバルには良さそうな条件です。さっそく1投目から明確なアタリがありメバルが釣れました。

今日はジグヘッド+青イソメです。飲まれないため、手返しが良くなりました。

その後も良いペースで釣れてきます。大きいサイズは居ない場所ですが、それでも17センチくらいのものが釣れるとうれしいですね(^^♪

フグがいないのは楽ですね。

途中、野良猫に1匹盗られました。野生の猫は、家ネコの半分ほどの寿命(5~6年)らしいです。なんとか寒い冬を乗り切って欲しいものです。

その後も順調に釣れましたが、家から帰れコールがあり納竿(^-^;

100均のヘッドライトの光が反射して、今日イチサイズの魚が真っ白に(^-^;
メバルのルアー釣り用に買った竿とリールのはずだが・・・
グレーカラーのPEラインは、かっこよいけれど、夜釣りではラインが見えませんでした(T_T)

11月17日(日)、本日の釣果は17時10分から18時15分で、メバル16匹でした。新しい竿とリールは、軽くて使いやすく満足な釣行となりました(^^♪

一番大きいのが、下に隠れてしまいました。メバルは美味しいけれど、今日はすべてリリースしました。

ハゼと同じように、メバルも近場をいろいろ開拓してみたいと思います。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です