塩釜港で夜メバル

こんばんは、ogaです。2020年1月13日(月)、微風の予報だったので、夜に塩釜港にメバル釣りに行ってきました。 気温は3度、表層水温は6度でした。17時50分から釣り開始です。

やはり、水温がだいぶ低いためかアタリがあまりありません。たまに小さくコッときますが、それで終わり(T_T) どんどん移動して底付近をゆっくり探っていきますが、釣れずに1時間ほど経過し、風も強くなってきました。

釣り開始からずっと近くに居てくれたねこちゃん。釣れない間、ふたりでじゃれあって遊んでいました。親子?兄弟?かな。

諦めかけていた時、やっと1匹釣れました。2020年になって塩釜港では初めてのメバルです。すごく小さいですが(^-^;

10センチくらいの小さいメバルでした。

その後、場所を少し移動し、アイナメの釣れるポイントへ。しかし、このころから風が強くなってきてかなり冷えこんできました。アイナメポイントでもアタリ無し。底をゆっくり引くと、小さいアタリがありマハゼが釣れました。

このポイントは、いつもなぜか1匹だけマハゼが釣れます。本格的に狙えばもう少し数が釣れるのかな?

ここで本日は終了。17時50分から19時40分までの釣果は、メバル 1匹、マハゼ 1匹のみでした(T_T) やはり奥松島のほうがメバルは釣れますね(^-^;

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です