奥松島 大浜漁港2回目

少し夕方から風が強くなる予報でしたが、天気が良かったので奥松島の月浜漁港、大浜漁港にメバル狙いで出かけてみました。2020年1月16日(木)、気温は5度、表層水温は8.5度でした。

最初は月浜漁港。今日は工事をしていなかったので堤防に入ることができました。堤防の内側は新しいテトラを大量に敷いていて魚が住み着くには数年かかりそうな状態でした。外海側の古いテトラの上から少し投げて探ってみましたがアタリなし・・・(T_T) 20分ほどで月浜漁港はあきらめて隣りの大浜漁港に移動します。

月浜漁港。新しいテトラを敷く工事をしています。アイナメ狙いのおじさんがいましたが、釣れていない、とのことでした。

大浜漁港では17時から釣り開始。

堤防の際を落とし込みで探っていきますが、たまに小さなアタリがあるだけでヒットしません。だんだん風が強くなり寒くなってきました。長い堤防の先端まで探りましたがノーヒットのまま・・・(T_T)

もう一度戻りながら探っていると足元でヒット! 良い型のメバルがやっと釣れました(^^♪

20センチくらいのちょっと良い型でした。

その後、エサが無くなったのでワーム(ビームスティック)に交換し、すぐテトラの脇で2匹目。

しかし、後が続かず・・・。風も強くなってきたので終了しました。寒い中、我慢して釣っていたので、19時か20時くらいだと思ってましたが、時間を見たら18時15分でした(^-^;

大浜漁港、17時から18時15分までの釣果は、メバル 2匹でした。それでも良い型のメバルが釣れてくれたので奥松島はやはり良いところですね(^^♪

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です