朝マヅメの塩釜港

おはようございます、ogaです。2020年5月22日(金)、塩釜港にエサ釣りに行ってきました。6時半ころ釣り場に到着。心配していた雨、風も無く、期待できそうでした。でも、朝マヅメはとうに過ぎていますね(^-^; 気温11度、表層水温は11.5度でした。

前回釣行の残りの青イソメを釣り場で確認したところ、2匹しかありませんでした。半分に切って釣り開始です。

いつものように足元に落とし込んでいくと、一投目から早速コッ、コッと小さいアタリがありますが、そのまま食い込まず、エサだけ短くなりあがってきました。エサを付け替えて再度投入するとヒット!

小さなメバルでした。この後も小さなメバルらしきアタリは多くありますが、エサだけ取られ、すぐ青イソメが無くなり終了。またもやアイナメは釣れませんでした(T_T)

帰りに仙台港3Mパークを視察。

シャコ釣り、カニ網の釣り人が居ました。シャコは多い人で7匹くらい、カニはイシガニとガザミ(ワタリガニ)が数匹獲れていました。前回確認したイワシは釣れていませんでした。本格シーズンはもう少し先のようです。

3年物?の大きなガザミでした。600~700gくらいかな。
シャコも釣れていました。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「朝マヅメの塩釜港」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです♪
    ブログ更新楽しみにしていました♪
    蟹も獲れはじまってるんですね‼︎私はこの前、テナガエビ調査に行ってきて、わずかながら確保する事に成功しました♪
    これから色々と狙えるので、忙しい季節になりますね笑

    1. クシメンさんへ
      コメントありがとうございます。最近、雨が続き残念ですね。でも雨のおかげで山々から海へ栄養のある水が運ばれるので恵みの雨ですかね。
      テナガエビ釣りは非常に興味があり、自粛中はネットでいろいろ調べていました。まだ季節には少し早いと思っていたんですが、もう釣れるのですね。
      貴重な情報ありがとうございます。今度挑戦してみます(^^♪ またコメントください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です