貞山公園でクロダイ(幼魚)狙い

こんばんは、ogaです。2020年7月21日(火)、どこに行こうか迷いましたが、昨日クロダイの幼魚(20センチ弱)を見た貞山公園へ。貞山公園は、ogaがこのブログを書き始めて最初に訪れた場所です。

とその前に、30分ほど夕マヅメを狙って加瀬沼へ。沼に付くと釣り人が8人もいました( ゚Д゚) 空いているところに入り、暗くなるまでの40分ほど釣りましたがカエルルアーにアタリ無し・・・(T_T) 一人だけ小さいバスらしき魚を釣り上げていましたが、全体的に釣れていませんでした。これだけ釣り人が多いと魚もスレますよね。ogaにはハードル高過ぎでした(^-^;

平日の夕方7時でも人がたくさん

完全に暗くなったので、貞山公園へ移動。2.7メートルの延べ竿で、岸際へ青イソメを落とし込んでいきます。

20分ほどして、ようやく小さいアタリ。小さいベッコウゾイ(タケノコメバル)が釣れてくれました。小さくてもキレイですね。飼いたいくらいです(^^)

その後またしばらくアタリが無く、運河が少し狭くなり流れが反転しているところでヒット!ウグイかと思ったらスズキの幼魚でした。

最近、横向きの写真が多かったので、今回は縦に撮ってみました

ここで雨が降り出し、カッパを着ていなかったので帰ることに。駐車場までの道を歩きながら引いていると、なんとヒット!25センチくらいのセッパでしたが、足場の低いところまで行って取り込もうと思い、泳がせていたら、針が外れバレてしまいました。写真だけでも撮っておけばよかった(T_T) 雨が降ったことで一時的に活性が上がったのかもしれません。持ち帰って食べようと思うサイズだったので残念でした。

結局、狙いのクロダイ(カイズ)は釣れず・・・。10か月ぶりの貞山公園は、またしても超小型のみの釣果でした。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です