寒い寒い塩釜港

最近、かみさんから「おまえ!」としか呼ばれていない事に気付きました(T_T) ogaです。2020年11月26日(木)、今日は夕食後に塩釜港へ。気温9度、風は北西の強風(3~5メートルくらい)、表層水温は10度でした。18時55分から釣り開始です。

北西の冷たい風が吹いていました。他に釣り人無し。

今日も青イソメのエサ釣りです。幸先よく開始1分くらいでアタリがあり、マハゼが釣れてくれました。

小さなアタリはあるのですが、なかなか針がかりしません。落とし込みの途中にもアタるので、たぶん小さなメバルだと思います。本命のアイナメのアタリは無いまま、小型メバルを追加。

15センチでした。塩釜港では良型かな(^-^;

30分に一度くらいしかキャッチできず、20時15分頃終了しました。風が強く吹き付け竿とPEラインがあおられて大変でした。本日の釣果は、メバル 3匹、ハゼ 1匹。アイナメは釣れませんでした(T_T)

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「寒い寒い塩釜港」への2件のフィードバック

  1. いつも拝見しています。メバルですがサイズを求めるならどこに行けばいいのでしょうか?

    1. みみさんへ
      コメントありがとうございます(^^) 私の昨年冬からの少ない経験をもとにした話しになります。磯とかではなく、足場の良い堤防が前提ですが、北に行くほどサイズは良くなるように思います。
      私は行っても雄勝町、南三陸町の各漁港くらいまでなのですが、こちらは15センチ以下の小型が少なく、20センチ以上が釣れるので楽しいです。ただ、まったく釣れない時も多く、メバルの数はそれほど多くない印象です。
      後、牡鹿半島東部も大きいのが多い印象。牡鹿半島西部は小型、中型が多いですが、何匹かは20センチ以上が混ざってくれる。奥松島は塩釜港とほぼ同じで、あまり20センチ以上が釣れる感じがしませんでした。
      メバルは成長がとても遅い魚なので、釣り人が多い仙台港(3M)、七ヶ浜、塩釜港はサイズが小さい印象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です