貞山堀から塩釜港へ

こんばんは、ogaです。暖かい日が続いたので、19時半頃、貞山堀へ。(いつものデジカメを家に忘れてしまい、ケイタイの写真になります。)見えハゼ狙いで、昨年よく釣れた場所へ行ってみましたが、1匹だけしかハゼは見つけられませんでした。橋の明かりの下には、2センチくらいの小魚がたくさんいましたが、それを捕食する魚は無し。ただ、小さいエビは岩の間にたくさんいましたし、1匹だけですが7センチくらいのテナガエビもいました。

貞山堀では釣りをせず、そのまま塩釜港へ。こちらは釣り人の車が14台!投げ釣りでアナゴを狙っている方が多いようでした。ogaは、係留船の明かりにセイゴが寄っているかも、と思いメバルの仕掛けで探りますがアタリ無し・・・(T_T)

最後に足元で10センチ弱のメバルが1匹だけ釣れてくれました(^^♪  30分くらいの釣りでしたが、釣れて良かった!

やはり、牡鹿半島以北へ行かないとメバルは厳しいですね(^-^;

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「貞山堀から塩釜港へ」への4件のフィードバック

  1. ogaさんこんばんは。貞山堀のハゼ、釣りしない友達誘って行こうかと思ってるんですが、まだそうですね。
    塩釜港のそのポイント、週ごとにメバルの活性が上がってきてる感じです。基本10センチ前後ですが、たまに15センチ弱が釣れるようになってきましたよ。メバルが静かになるとセイゴらしき魚影がサーっと通りますが群れは確認できずです。メバルーセイゴの2ステージ楽しめたらいいんですけどね(笑)

    1. マツさんへ
      コメントありがとうございます。貞山堀の偵察(?)ですが、干潮時間で流れがあったので、ハゼが見えづらい感じでした。満潮前後のほうが、ハゼが近くて釣り易いかもしれません。比較的家から近いので、また近いうちに行ってみますね。
      塩釜港ですが、漁船の明るいライトの近くでライズしている魚がいるので、フロート仕掛けで小さいワームで狙ってみたいと思っています。セイゴが釣れたら嬉しいのですが(^^)

  2. ogaさんこんにちは。貞山堀にもうテナガエビがいましたか。貴重な情報ありがとうございます。
    暖かくなって、塩釜港と七ヶ浜の南側はお祭りみたいに釣り人が多くなりましたね。
    牡鹿半島以北まで行けばメバルは相変わらず好調ですが、今年は奥松島もいいようです。漁港内の浮き藻の上にカタクチイワシがたくさん引っかかっていたので、その下を狙ったら、良型のメバルとベッコウゾイがたくさん浮いていました。逆に、今日は志津川湾まで行って全くダメでした。強風のせいか、濁りが入っていて水温も低かったです。毎回は上手くいかないものですね。これからもブログ楽しみにしています。

    1. kentarosさんへ
      コメントありがとうございます。テナガエビは1匹でしたが、スジエビ(?)はすごくたくさん見えました。ペットボトルでトラップを作ったら、たくさん獲れるかもしれません。昨年は5月31日に10匹ほど釣れましたが、もっと早くから釣れそうですね。3Mパークが閉まっている影響か、塩釜港、釣り人がすごく多いですね。奥松島、今年はまだ一度も行っていませんでした。ベッコウゾイ釣りたいです!熱帯魚でも古代魚が好きだったのでごつくてかっこ良い魚は憧れます(^-^; 貴重な情報ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です