旧北上川河口、ナイトシーバス

こんにちは、ogaです。昨日(2022年6月24日(金))、夕方から旧北上川へ。

気温22度(24時の終了時も22度)、若潮(17:15の干潮から緩やかな上げ潮)、登米観測所のデータで水温21.5度、濁度7.0度でした。

19時に現地着。今日は河口右岸に最初、入ってみました。流れがあり、テトラもあって雰囲気は良いのですが、護岸の足場が高く、水面まで距離がありました。私はランディングネットを持っていないので、これだと魚が少し大きいと取り込めません。そういうわけで、早々にここをあきらめ、10分ほどですぐ移動。いつものN瀬周辺へ。

19:05 旧北上川河口の右岸より撮影

19:30〜23:00までの3時間半、小さなアタリは3回ほどあったもののヒット無し・・・

まわりでは、ポツポツとシーバスが上がっていましたが、ミノー、シンキングペンシル、ジグヘッド、スピンテールと、どれを投げても反応がありません。

11時過ぎに、小型が溜まっている場所を見つけ、50分間くらいで7ヒット、3バラシ、4匹キャッチ。キャッチできたのは40センチくらいの小さいシーバスのみでした。(バラした1匹は、かなり重かったので50センチくらいはあったかもしれません。)

ダイソーVJで1匹目。40センチくらいでした。
2匹目 サイズダウン。
3匹目 ダイソーVJにグラスミノーLを付けてヒット。
4匹目 これもDVJ+グラスミノーLです。

対岸で良型を4匹ほど釣り上げている人がいましたが、夜なので、釣り方もヒットルアーも確認できませんでした。

旧北上川河口、朝釣行(2回目)

おはようございます、ogaです。前回(6/16)の釣行でマゴチが4匹ほど釣れてくれたので、二匹目のどじょうを狙って行ってきました。

気温20度、朝2時15分に起床。現地着は、薄っすら明るくなり始めた3時35分頃でした。3時50分から釣り開始。登米観測所データで、水温21.8度、濁度4.0度でした。

小潮(満潮時間は朝6時前後)なので、川の流れはかなり緩やかでした。前回、もう少し遠投したかったので、今回は10.2フィートのサーフロッドです。(前回は、9.6フィートのシーバスロッドでした。)

先行者3名。

今回も本命はシーバスだったのですが・・・。開始早々ヒットしたのは、マゴチでした。かなり良い引きで、50センチありました。

4:04 1匹目
マゴチは、撮影の時、真っ直ぐになってくれません(^-^;

その後、2回バラし、1時間後にようやく2匹目。小さいマゴチが、水面を滑って上がってきました(^^)

5:03 2匹目は35センチくらいの小型。

時合いだったのか、10分後に3匹目。40センチくらいですが、旧北上川はこのサイズが多いようです。

5:12 3匹目 すべてダイソーのバイブレーションジグヘッドでした。

この後、根掛かりで本日最初のルアーロスト(T_T)。PEとフロロリーダーの結束から切れてしまったので、ここで納竿しました。

3:50から5:20までの本日の釣果は、マゴチ 3匹でした。今回も、周りではシーバスの釣果は確認できず。完全にシーバスに嫌われています(^-^;