松島町 磯崎漁港 ハゼ釣り

朝、まだ行ったことの無い、七ヶ浜町の波多崎という有名なポイントを目指し、現場近くをうろうろしましたが、結局行き方がわかりませんでした(T_T) 横の吉田浜ではルアーマンが4名ほどヒラメを狙っていました。

左側奥に見えるのが波多崎です。上から行こうと道を探しましたが、見つけられず・・・。あの崖を登るのかな?

午後は、ハゼ釣り場の新規開拓で、高城川河口の近くにある磯崎漁港へ。海なので大きな濁りはないはず、と期待して行ったのですが、とても濁っていました・・・。港の一番端側で釣り開始。

奥に見える橋から、埋め立て島に行けるのですが、「釣り人進入禁止」の看板があり断念しました。

一投目からダボハゼ。2投目もダボハゼ。結局10分間で4匹のダボハゼしか釣れず、このポイントを諦めます。

高城川のいつもの橋の上流ポイントに移動。ちょうど満潮から干潮になるタイミングだったので川は勢いよく流れています。流心側はオモリが転がるばかりで釣りにならず。アシ際も濁りがきつくアタリがありません。

ここは、支流です。底が浅くダメでした。カメが泳いでいました。

いろいろ歩いて、最後アシ際の水が緩んでいる浅瀬でやっと本命のマハゼゲット!

同じポイントで、もう1匹。岸から50センチくらいの場所で、水深も50センチ無いくらいの場所でした。付近をさらに探りましたが、その後はアタリ無し・・・。

今日は、マハゼ 2匹でした。昨日の七北田川よりはるかに濁りの強かった高城川。回復には、まだまだ時間がかかりそうです。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です