牡鹿半島西部M漁港でサビキ釣り

こんばんは、ogaです。2020年9月22日(火)、今日はサビキ釣りでひさしぶりに牡鹿半島へ。狙いはイワシ、アジです。前回、石巻漁港で隣りの方より釣れなかった原因は(腕ではなく(^-^; )、コマセではないかと考え、今日はアミ姫ではなく、普通の冷凍アミエビを使用しました。

M漁港。いつも釣り人が必ずいますね。大きな漁港です。
堤防の付け根は好ポイントらしく、家族連れのサビキ釣りでアジや子メバルがたくさん釣れていました。イシガニも掬えます(^^♪

M漁港は、見に来たことはあったんですが、堤防で竿を出すのはたぶん初めてです。堤防の真ん中くらい、テトラの切れた辺りでメバルやアジが見えたので、そこで17時釣り開始です。表層水温は23度でした。

開始5分、1匹目はフグでした。サビキは3本針なので切られなくて良かった(^-^;

15センチくらい。フグはそれほど多くなく、釣れたのはこの1匹だけでした。

コマセには、小さいアジやウミタナゴ、チンチンがたくさん集まってきますが、ピンク色のサビキにはなかなか食いつきません。どうもサビキのサイズが大きすぎるみたいです。サビキを動かさないと見切られるようなので、しゃくっているとポツポツ掛かりだしました。

6センチほどの極小サイズのアジ
10センチちょっとのサイズも釣れました。

薄暗くなってくるとメバルも掛かり始めました。

近くでタコを狙っていた方に、マダコが釣れました。写真撮らせていただきました。羨ましい。

漁港内で、小魚がピチャピチャ跳ねていたので、マイクロメタルジグを投げるとヒット!小さいサバかと思ったら、20センチくらいのマイワシでした。メタルジグのアシストフックに掛かっていました。

サビキの方は、メバルが飽きない程度に掛かってきます。3本針に一荷(2匹)で掛かることも2回ありました(^^♪

ダブル
これもダブル!
一番大きくて、このくらいです。17センチくらいかな?

メタルジグでも1匹釣れました。

18時半くらいからアタリが無くなり、19時前に納竿しました。17時から19時まで2時間弱の釣果は、メバル 13匹、アジ 4匹、マイワシ 1匹、クサフグ 1匹でした。

サビキのサイズを小さくすれば、小アジがもっとたくさん釣れていたと思います。家族でサビキの方は100匹くらい釣っていました。

実は、アジとイワシで、泳がせ釣りをしていましたが、そちらはサッパリでした・・・(T_T)

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です