牡鹿半島西部の漁港へ

こんばんは、ogaです。2021年3月1日(月)、今日は暖かい1日、風も弱い予報だったので期待して行ったのですが・・・。気温11度(納竿時も11度でした。)、表層水温は8度でした。(まだ水温が上昇する気配はありませんね。)

漁港に到着した17時頃はあまり風が無かったのですが、暗くなると徐々に風が強くなり、最後は暴風でした。予報では風速1〜2メートルくらいだったのですが・・・。

月曜日なので先行者はいませんでした。
水温は8度。メバルの適水温(16度前後)には、まだまだです。

明るいうちはまったくアタリ無し。堤防の外側、内側ともにダメでした。18時過ぎに堤防の際、底付近をサンドワームで探っているとヒット!22センチくらいの良く太ったオウゴンムラソイが釣れてくれました(^^♪

このころから、断続的に風が強くなり、PEラインが風に吹かれて仕掛けが浮いてしまい、なかなかうまく釣りができません。時々アタリはあるものの、小さいメバルなのか、食い込まず。風の影響が比較的少なかった漁港奥の浅場でなんとか2匹、小型メバルを追加しました。

17時15分くらいから20時30分くらいまで、3時間以上がんばったのですが、この貧果でした。

oga

投稿者: oga

宮城県在住の2児のパパです。食べることは大好きですが、酒は飲めません。2019年秋よりサラリーマンから個人事業主になりました。新鮮で価値のある情報をお届けできるようにがんばります(^^)/

「牡鹿半島西部の漁港へ」への4件のフィードバック

  1. 海の季節は2-3ヶ月遅れですからねぇ…

    水温上がらないですよね^^;

    そんな中ちゃんと遊んでくれる魚さんがいるのはさすが半島ですねw

    1. 三平さんへ
      昨年は3月12日に水温9度でメバル52匹、3月26日にも水温9.5度でメバル52匹と釣れた日がありました。あと1度くらいあがると私の腕でも釣りやすくなりそうです(^-^;
      本当に半島と宮城県の豊かな自然に感謝です!

  2. その根性ありがたいです。寒かったでしょうね。突然の大漁がありますので懲りずに出掛けてください、と外野が
    もうしております。

    1. 地球膏さんへ
      冬に釣りをするようになってから、温度や風速だけでなく、風向き(北風や北西の風)でも体感温度が変わることを学習しました(^^) 最近、「運」の貯金をだいぶ貯めているので、近々爆釣があるのでは、と期待しています(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です