追波川釣行、バラシ1回、ボーズでした

こんにちは、ogaです。昨日、ワクチン注射2回目で熱がでていたかみさんの熱が下がり、釣行許可がおりました(^^)

潮まわりはあまり良くなさそうでしたが、夕方、追波川河口へ。2021年9月14日(火)、気温21度(終了時19度)、小潮、海からの東風、登米観測所データで水温22.8度、濁度3.0度でした。

いつも車を止めている場所が、「工事関係者以外立ち入り禁止」となっていたので、少し上流側に駐車しました。

暗くなっても魚の気配はほとんどなく、前回は浅瀬にたくさんいたマハゼもほとんど居ませんでした。19時頃、浅瀬で30センチくらいと思われる小型を一度バラし、その後は何を使っても反応無し。周りの釣り人も皆、釣れていないのか帰ってしまい、20時以降ルアーマンは私だけでした・・・(T_T)

21時過ぎに河口を諦め、上流の水門付近へ。こちらはボラのジャンプは盛んにあるのですが、やはり1時間アタリは無く、23時頃納竿しました。

大型テナガエビは数匹、スジエビは無数にいました。

追波川、ようやく9月初シーバス

おはようございます、ogaです。

昨日は久しぶりに追波川に行ってきました。9月はここまでボーズ続きでしたが、ようやくブログに魚の写真を載せることができます(^^)

2021年9月9日(木)、中潮(17時10分頃満潮からの下げ潮)、気温23度(終了時21度)、登米観測所データで水温20.6度、濁度6.0(15以上だと濁りすぎ)でした。17時半頃に現地着。最近あまり釣れていないのか、釣り人は3人しかいませんでした。

夕マヅメは海の波の影響がある所をメタルジグ、鉄板バイブで60メートルくらい投げて探っていきますが、アタリ無し。海水温も下がってきていたので、密かに外道のヒラメも狙っていたのですが、そううまくはいきませんでした(^-^;

暗くなってからは数十メートル移動し、川の河口へ。時々ボラは跳ねますが、シーバスらしきボイル音は無し。周りの人も帰っていきます。

アイマ コモモ125、にょろにょろ105と125、ジグザグベイト60、マニック135、サミー110といろいろ投げ倒しましたが、魚からの反応無し・・・。岸辺には、イナッコ、マハゼがたくさん(1メートル四方に10匹以上)いるのですが。

19時20分に最後の切り札?アルデンテ95Sでようやくヒット!ひさしぶりのシーバスだったので、小型ですが慎重にやり取りしました。追波川での自己最小!記録更新です(^^)

19:20 着水後、すぐにヒットしました。
ちゃんと計ってはいませんが、40センチ弱、たぶん39センチくらいです。

その1時間後くらいに60センチくらいの良型が、にょろにょろにヒットしましたが、エラ洗いの際にリーダーとスナップの結束部分が解けてバラシ・・・ルアーと魚を同時に失いました(T_T) 後から考えると、魚に非常にかわいそうなことをしました。

さらに1時間後、21時10分頃、アルデンテ95Sにヒット。

濁度6.0なので、水はすごく澄んでいました。

サイズは55センチくらいですが、きれいなシーバスが釣れてくれました。

ここで納竿。何とか2匹釣るころができ、ホッと一安心の釣行でした。

北上川シーバス釣り

こんにちは、ogaです。昨日(2021年7月21日(水))、夕方から北上川へ。水温が高そうだったので、河口ではなく、河口から10㎞弱上流の水門がある場所へ行ってみました。中潮(18:56ころからゆるやかな上げ潮)、気温は終了時25度、風は微風でした。(登米観測所の数値では水温29.3度(高い!)、濁度8.0度でした。)

19時前に現地着。先行者無しで、一番入りたかったポイントに無事入れました。準備を終え、19:20ころから釣り開始です。

開始から5投目くらいで、岸から30メートルくらいの沖でヒット!幸先よく1匹目が釣れてくれました(^^♪

ヒットルアーは、ジャクソンの「にょろにょろ」です。

サイズは、55センチくらい。太っていて、きれいなシーバスでした。昨年、この場所で根掛かりで無くして以来、久しぶりの「にょろにょろ」投入でしたが、すぐ結果が出てくれました(^^♪

その後の2投も小さいながら2回アタリがあり、「この感じだと、今日は爆釣か?」と思いましたが、そう甘くはなく・・・。色々、ルアーを替えましたが、1時間アタリ無し。この付近にシーバスが少ないような感じで、ボイル音(捕食音)も数回聞こえたのみでした。

岸際の浅いところでようやく2匹目がヒット!ほとんど手応えなく、25センチほどのかわいいサイズのシーバスでした。これも新しく入手した(中古)にょろにょろでした。

岸辺にはスジエビやテナガエビがたくさん居ました。

真ん中に大きなオスのテナガエビがいるのが見えますか?
スジエビだらけ。

浅瀬でウロウロしているテナガエビがいたので、素手で捕まえることができました。エビ網などを使えばたくさん採れそうですね。アタリが無くなり、魚の気配も無いので22時30分に納竿。

新しい戦力として、ラッキークラフトのシンキングペンシル「ワンダー80」、ジャクソンの「にょろにょろ105」を購入。「にょろにょろ」はオークションで5本 1,500円でした!(中古、針なし、半額クーポン使用で(^-^;)

「にょろにょろ」は5本のうち、105サイズは2本。フックは、ダイソーの8号サイズを装着しました。(正規サイズは、10号ですが、ダイソーフックは若干軽いようなので、8号でも問題なさそうです。)
「アルデンテ95S」と大きさを比較すると、こんな感じです。

今回、「ワンダー80」は釣果がありませんでしたが、動きは良いので今後に期待です(^^♪ 残り3本のフックの無い「にょろにょろ」は、シングルフック仕様にしてみたいと思っています。